あきゅらいず美養品 とりの巣ショップ

あきゅらいず美養品の社員食堂の入り口にある小さなセレクトショップです。 手作りの雑貨など、ここでしか手に入らないものを置いています。 また、あきゅらいずの商品も、実際にお試して頂きご購入して頂ける唯一の場所です。

営業時間 11:30から14:00(日祝休み)

アクセス 〒181-0014  東京都三鷹市野崎3-21-18

あきゅらいず美養品 商品販売コーナーについては こちらをご覧下さい >>

とりの巣日記

美味しく玄米 第二弾!

2014年03月11日火曜日

こんにちは!
まだまだ寒暖の差はあるものの、
日中のお日様の暖かさに春を感じてホッと一息ですね。


さて、とりの巣ショップスタッフ小野がチャレンジ中の
あきゅ農園の玄米を美味しく炊こう!』の第二弾!
今回はちょっと手軽に炊飯器で炊いてみました。

炊飯器には便利な「玄米モード」
という機能がついているものが多いですね。
今回はこちらの機能に活躍してもらいました。

「お水に一晩つけて、お塩を一つまみ」がおいしくなるポイントとのこと。
あとは、炊飯器さんにがんばってもらうだけ。
その間に美味しいおかずも用意して♪
玄米ビギナーの方はカレーライスのご飯を玄米に変えてみるのがオススメですよ。)


2014-03-07_11.20.33.jpg



玄米炊きは、べチャッとしてしまったり、
パサついてしまうということもあるようですが、
炊飯器炊き、かなり良い炊きあがりでした。
(実は炊飯器、最近買い換えたので新しい機種ですが‥)
ただ、ご飯の炊けるいい香りは、土鍋には負けました。
でもでも、手軽に炊ける!これには代えられません。
毎日のことですから!
美味しくて、つい食べ過ぎてしまいました。


あきゅらいずのスタッフには玄米愛好者もたくさんいました!

とういことで、スタッフオススメの炊き方をご紹介。

●地獄炊き ぐらぐら沸いているお湯の中にお米を入れます。
●びっくり炊き 炊いている途中でお水を足します。
●塩麹をちょっと足して。
●お塩とオリーブオイルを隠し味に。
●浸水なし。圧力鍋で手軽に。
●一晩しっかり浸水してじっくり土鍋で‥。


などなど、それぞれに玄米ライフを楽しんでいるようでした。
まだまだ色々試してみたい方法がたくさんです。

玄米の炊き方は、炊き上がりの好みによって分かれるようです。
ほっこり派?もっちり派?などなど。
ぜひ色々と試して、お気に入りの炊き方を見つけてくださいね。

次回が玄米チャレンジ最終回。
森の食堂でも使っている圧力鍋炊きを紹介します。
お楽しみに。
つづきを見る