商品部ブログ

http://www.akyrise.jp/shohin/

みなさま

あけましておめでとうございます!


美養品事業部(商品部)の工藤です。

 

いよいよ2014

☆あきゅらいず10周年☆でございます!


一段とみなさまのお役に立てるよう精進して参りますので、あきゅらいずの今後にご期待くださいませcatface

 



さて、

前回のブログでは、入浴後のお肌の乾燥対策について「浸かりスギ」「洗いスギ」ないという観点からお話しさせていただきました。

「浸かりスギ」「洗いスギ」ない お風呂タイムのすすめ

 


今回は予告通り「洗いスギ」ないをサポートする

あきゅらいずの入浴料『仙境』の魅力についてお話します!

 


いきなりですが、ここからはQ&A形式でお届けしますcatface

 


Q1 『仙境』って何?

 A1

『仙境』は「あきゅらいずのボディクリームが欲しい」というお客さまのお声をもとに、「洗いスギ」を防いでお肌の潤いを守る入浴料として誕生した

あきゅらいずの「入浴料」です。

201310月に期間限定リニューアル発売を果たしました。

 


Q2 リニューアル前と後はどう違うの?

A2

A1のコンセプトは変えずに、「入浴後のお肌の乾燥」という悩みの解決を目指し、配合成分を見直しました。

その結果、以前よりも香りや色はマイルドになり、お湯に溶けやすい『仙境』となりました。

 


Q3 何が入っているの?

A3

まさに「洗いスギ」ない入浴料と言われるゆえん!

お肌の汚れを落ちやすくする「炭酸水素ナトリウム(重曹)」を筆頭に、

温泉成分の「硫酸ナトリウム(芒硝)」「塩化ナトリウム(塩)」で、

自宅で温泉気分^^

もちろん保湿成分として「草根木皮たまり」も配合しております。

 


Q4 どうして「洗いスギ」ない入浴料なの?

A4

A3の通り、お肌の汚れを落ちやすくする成分を配合しているので、

『仙境』を入れたお風呂にサッと浸かり、

『あきゅ式クレンジング』『がらぼう和布』

もしくは手でやさしくお肌をなでるだけで汚れが落ち、お肌の潤いも守られるのです。

お肌の乾燥に悩んではいるものの、石けんやボディソープを使わないとなんとなく汚れが落ちた気がしない......という方にもおすすめです。

 



ここでまた突然ですが、実際に『仙境』をスタッフに試してみてもらいました!

本当に入浴後のお肌の潤いは守られているのでしょうか...?

スタッフアンケートをもとに使用感のお声をご紹介します。

 

【スタッフA

「肌がしっとりすべすべになりました。」

 

【スタッフB

「風呂上がりに足が冷えるのですぐに靴下をはきますが、いつものかかと部分の引っかかりを感じません。しっとりしていることを感じました。」

 

【スタッフC

「お風呂に『仙境』を入れた時のやわらかいお湯の感じはとても良かったです。」


【スタッフD

「湯船に使った後の腕、足(すね)のひび割れたような乾燥が『仙境』では気になりませんでした。」

 

【スタッフ工藤】

『仙境』『洗いスギ』ないお風呂タイムのきっかけになって、入浴後のカサカサに悩む方が減ったら嬉しいです!

「今までゴシゴシ体を洗っていた時間や、急いでボディクリームを塗っていた時間が、心豊かな穏やかタイムに替わるともっと嬉しいです!

 

 



......なんだか最後に個人的な願望が含まれていましたが、

スタッフにもなかなか好評な『仙境』



でも実は、

色や香りがマイルドになったことや、あきゅらいずの美養品の中ではちょっぴり地味ということもあり、

お客様のご意見をもとに仕上げよう!という『仙境』全国総選挙を開催中です。

「仙境」全国総選挙!

 



この機会にぜひ一度お使いいただき、お声をいただければ幸いです。

是非、私たちと一緒に未来の『仙境』を作りましょう!

 

2014年もどうぞ宜しくお願いいたします☆