商品部ブログ

http://www.akyrise.jp/shohin/

美養品と知恵のお話

2013年10月30日水曜日
投稿者:内藤

皆様、ご無沙汰しております。
あきゅらいずの上沼恵美子こと内藤です。

時がたつのは早いもので前回の投稿から1カ月以上も
しかも私の前回の投稿からは3カ月も過ぎてしまいました(汗)


今年の猛暑で口を開けば「あ・つ・い!」と言っていたのに、

今では「さむっ!」が口癖です(苦笑)

そこで、体温調節にベストなのがストールです。

前回の投稿でもご紹介させていただきましたが

ストール大スキな私のイチオシ「手つむぎ葉織り」の

WEBページを更新いたしました!


秋冬バージョンの画像と私の販売に込めた想いを
是非ご覧いただければと思います。

ちなみに夏バージョンの撮影時より少しだけモデル慣れ(?)した上沼です(笑)

夏バージョンの撮影時は表情とポーズがぎこちなく、

「ロボット上沼」というあだ名がつきました(苦笑)



そして、この季節ならではの美養品と知恵のお話。
今年の夏の猛暑を乗り切ったお肌は、

思っている以上にダメージを受けているかもしれません
そんな中一気に乾燥の季節に突入したので、

お肌の回復が間に合わず、お肌トラブルが出やすい時期です。
しっかりと保湿ケアを行いたいところですが

「秀くりーむ」をつけることだけではなく、日々の洗顔も見直してみましょう。

 


【!「洗いスギ」に注意!】
ダメージを受けているお肌は特に「洗いスギ」ないように。

私は「泡石」の洗い流し用に「あきゅ式クレンジング」を活用しています。

体用にはもちろん「がらぼう和布」です。

【!行楽シーズンのお出かけのおともに!】

乾燥しているお肌は紫外線の影響を受けやすいため、「秀くりーむ」でしっかり保湿!
それでも、お天気のよい日のお出かけは紫外線の影響がちょっと心配・・・。

あきゅらいずに入社するまでは、ほぼ365日メイクをして、

日やけ止めクリームを使用していた私。
しかし、あきゅらいずの考える「すこやかなお肌」を学ぶにつれて、
リキッド+パウダーファンデーション、あらゆる美容液やクリームからひとつずつ解放されています。
日やけ止めも例外ではなく、少しだけ紫外線が気になるときは、

専用クレンジング不要でSPFが低い「涼草」を愛用しています。


同じ部署の新入社員、檜山のfacebookも見ていただけると嬉しいです!

あきゅらいずのfacebook中、この写真が目印↓

はるちゃん.jpgのサムネール画像

50歳を過ぎてすっぴんを隠すことが怖くなくなりました。

いつでも隠すことなく自然体の私で、限りある人生

生きることを精一杯楽しみたいです。


最後に告知です!!
今年も113日(祝日)はあきゅらいずの文化祭がございます。

あきゅらいずスタッフの肌を見に来てくださ~い。
私も美養品ショップでお待ちしております。


美養品事業部 内藤