商品部ブログ

http://www.akyrise.jp/shohin/

はじめまして

2013年08月30日金曜日
投稿者:檜山

はじめまして。

814日より商品部へ配属となりました、ファイブスターの檜山はると申します

(ファイブスターとは、今年の新卒たちの呼び名です)

 

入社後は研修生として関連会社のテトテトで

お客様のお手元に届く商品を梱包したり、お客様窓口でお電話に出て、

あきゅらいずの理念である傍楽(はたらく)やおもてなしを学びました。

お客様窓口研修は、お肌のお話から人生のお話まで

お客様お1人お1人と深く向き合えた貴重な時間でした。

今までのように商品部ではお客様と近い距離で関われる機会は減ってしまいますが、

商品を通してお客様と深く関わっていけるように精進して参ります。

 

私はあきゅらいずに入社する前は大学でカイコについて研究しており、

実験で用いるカイコや、カイコが食べる桑も全部自分たちで育てていました。

 

休みなく毎日カイコのお世話や実験をしに大学に行くのは大変でしたが

生き物や何かを育てるのが大好きなので、楽しかったです。

 

hiyama0830.jpg

 

写真はカイコの繭で作った繭人形です。

ビーズの目以外は、繭を着色などもせず、そのままを切り貼りしています。

 

カイコ以外にも、草地を開墾して夏はひまわり、

春はチューリップなどを育てました。

忙しい毎日の中でそっと季節を教えてくれる花に癒されました。

 

昨年の就職活動を始めた頃は、たくさんの企業様の説明会に参加し、

「ありのままの私ではたらける会社はないのだろうか...」と悩みました。

そんな時に出会ったのがあきゅらいず美養品です。

 

あきゅらいずの商品やその背景にある考えを知るたびに

どんどん好きになっていきました。

そして何より自然が大好きなありのままの私を受け入れてくれる会社だと感じたので

一生懸命あきゅらいずへ自分の想いを伝え、行動し続けました。

その結果ご縁ができて、こうして今はたらかせていただいております。

 

あきゅらいずに入って、様々な価値観が自分の中で変化しました。

中でも一番の変化は"すっぴん"の捉え方です。

これまで私は"すっぴん"="ノーメイク"と捉えていました。

だからどちらかというと入社する前の私は"ずぼらなすっぴん"でした()

ですがあきゅらいずに入って"すっぴん"="自分らしい自分でいること"

という捉え方に変わりました。

お化粧をしている、していないに拘わらず"すっぴん"な人は

素敵で美しいということにあきゅらいずに入社し、

スタッフやお客様など様々な人に関わる中で気づいたのです。

入社前の"ずぼらなすっぴん"からは卒業して、

現在は日々の生活から自分を見直し、"すっぴん美人"を目指して頑張っています!

 

しばらくは商品部で先輩たちの仕事をお手伝いして、仕事を覚えていきます。

その中でお手伝いをするだけではなく、

どんどん新人としての気づきを発信していきたいと考えています!

それによって商品部やあきゅらいずに、

そして何よりもお客様に良いものをお届けできるようになるが今の私の目標です!

これからどうぞ、よろしくお願い致します!


檜山はる