商品部ブログ

http://www.akyrise.jp/shohin/

先週はゲリラ豪雨で花火中止と、東京では天気が荒れておりますが

あきゅらいず美養品社屋を覆うグリーンカーテンでは、トマトやゴーヤがすくすくと成長中ですclover

みなさまいかがお過ごしでしょうか。暑くなったというのに食欲が衰えない小山です()

 

商品部では最近、空席がちらほらと見られます。

そう、夏休みの季節がやってまいりました!sun

弊社では会社としてのお盆休みはございませんが、個々で調整して夏休みを取る事が出来ます。

自分の番までソワソワワクワクしつつも、仲間が心おきなくお休みを取れるよう、しっかり留守を預からなければなりません!

 

夏はイベント事がいっぱいですね。たくさん楽しんだ後は、お肌の疲れも残さないようにケアもしましょう。

しかし疲れているからこそ、手間がかかる事はしたくないですよね。ラク~に気持ち良くケア出来る方法...gawk

 

...さあ、それでは夏の思い出が黒ずんだ毛穴にならないよう、あきゅ式クレンジングの使い方のおさらいをお届します。


今回のタイトルは、工藤の記事を真似して一句詠んでみました。^^ 

あきゅ式クレンジング」は職人さんの手によって作られる、素朴な洗顔クロスです。

 

古い角質がたまってお肌がザラザラしたり、くすんでしまったりした時、

毛穴が詰まって目立ってしまっている時、
そして、あきゅらいずの日やけ止め「涼草」を使った後の洗顔時、

おすすめのケア方法はこちら!(画像をクリックで大きな画像がご覧いただけます。)

 

20130724145120-0001.jpg

(続きが気になった方は是非お買いものページをご覧ください。製品を作っている現場のムービー等もご覧いただけます

 

ポイントは、こすらず、滑らせる事!

是非つるぴか美人で楽しい夏をお過ごしください

 

また、個人的には海やプールに行った時にこのあきゅ式クレンジングや「がらぼう和布重宝しております

海の家やプールは意外と石けん使用禁止のシャワーが多いのですよね。
また、焼けたお肌は乾燥しています。

そういう時、あきゅ式クレンジングやがら紡和布があると石けんを使わずにスッキリ、
お肌あたりも優しいので便利なんですヨ^^
是非お試しくださいませ