商品部ブログ

http://www.akyrise.jp/shohin/

準備着々

2013年04月10日水曜日
投稿者:横田

先週末の嵐を過ぎて、一段と春めいてきた東京三鷹です。
次々に若葉が出てくる私の出勤ルートは桜が終わっても毎日変化が見られる贅沢な時期です^^

さて、「若葉」と言えば...!
商品部では例年この時期、こいつのことが目下の話題となります。
写真は昨年のものです。今年の姿はもう少々お待ち下さい!)
香風2012-1.JPG
内藤がこのブログで1月にお知らせさせて頂いた以降も、
着々と準備が進み5月上旬の発売に向けて視界良好です^^


今年の香風は、
昨年みなさまより頂いたお声を反映して、洗い上がりの「しっとり感」をより追求しました!
ご好評頂いている「ハッカ」と「よもぎ」の香りの元である精油、100%天然のものを使用しております為、
香風も去年とは違った個性が光る一品に仕上がっているのではないか!と自信を深めております^^

しかし去年の商品をお使いいただいたお客様にとっては、違った使い心地や香りになっていることは事実。
「まずは今年の「香風(しゃんぷー)」をお試し頂いてから本品を楽しんで頂きたい!」ということで、
今年は「幕の内」をお届けのお客様全員に1回分のおすそ分けをお送りすることが決定しました!


お知らせへ同封するとなると、品質管理面での心配が一つ...。
お届けの途中で重さがかかって、一回分の袋からシャンプーが漏れてしまわないかしら...。


事前の加重テストでは、
袋に穴が開いていなければ人が乗っても漏れないことを確かめていたので、
一つ一つの袋に穴が開いていないかをひたすら調べればOK!
もちろん製造工場でも抜き打ちのチェックは入っていますが、商品部としても念のための全数チェックを行うことに決めました。


ということで、今回は発送準備のための「パンクテスト」を行った様子をお伝えしようと思います^^


袋たちは100包一袋にまとめた上で、
800包ずつ段ボールに入れて頂いています。
それを1包ずつ数えて、10包×10束にまとめます。
パンクテスト (1).JPG

これをもう一度袋に入れて、
段ボールで重さをかける!(かけた重さおよそ20kgは幕の内約280通分)
パンクテスト (3).JPG
パンクテスト (9).JPG

「!」をつける程大したことをしている訳ではないのですが(笑)
これを万単位で行うとなるとかなりの大仕事^^;

その大仕事が商品部メンバーの力を結集して、先日ようやく確認が終わったのです!
(勝手に達成感...笑)


実はこのサンプル形態は「2010 香風」「2011 香風」の際にも「あきゅ便り」というお知らせに同封してお送りしていました。
その際の姿がこちら。破裂防止用の緩衝材を使っていました。
香風 パウチ荷姿.JPG
今回もこの形を選ぶという方法もあったのですが、
少しでもお手元のゴミが減らせないか、環境負荷を軽減できないかという観点で考えた結果、
このパンクテストに挑戦することにしました。
正直手間のかかることではありましたが、その結果お客様により自然に気持ちよくお使い頂ければとても嬉しいです!

小さなこだわり、小さな挑戦ではございますが、
そこに込めた商品部の心意気をご紹介させて頂きました。
ここまでお付き合い頂き、ありがとうございます!


今年もみなさまの頭にさわやかな風をお届けできますように^^


商品部 横田英俊