商品部ブログ

http://www.akyrise.jp/shohin/

私の趣味は「工場見学です!」

2012年09月 5日水曜日
投稿者:内藤

みなさま、ご無沙汰しております。
あきゅらいずの上沼こと商品部の内藤です。


こちら東京三鷹では少しずつ秋めいてきましたよ。

でも暑がりの私はまだノースリーブに七分丈パンツ。

季節先取りのおしゃれには程遠いです(苦笑)。

こんな私ですが実は・・・

白衣にヘアキャップスタイルは案外いけてます!

(と思っているのは私だけかも!? なので画像のアップはできません(笑))



商品の開発や品質管理の仕事に携わってはや!四半世紀以上。

白衣生活も20年近くになります。

なので板についてるって感じです。



しかし


残念ながらあきゅらいずでは普段白衣の着用はありません。

ただし、あきゅらいずの商品を作ってくださっている工場へ

訪問するときには使い捨て白衣を着用します。

私の中のスイッチが入る瞬間です☆



ここからが本題です。

今日は私の仕事のひとつである工場視察のお話をしたいと思います



あきゅらいずには自社工場がありません。

しかし、私たち商品部ではあきゅらいずの想いを共有し、

理解していただけた工場、私たちの要望や規格を満たした工場を

選んで生産していただいております。



工場視察を行う主な目的は

・マニュアル(手順書)の遵守状況の確認

・実際の製造、充填、包装工程の確認

・不具合を改善したその後の実施検証

・現場作業者とのコミュニケーション         です。



お客様に安心してご愛用いただける商品をお届けするために

細かなところまでチェックします。

伊丹十三監督の『マルサの女』ってイメージかな?



視察は定期的に実施していますが

例えば大きな問題が発生した場合には即行動!

フットワークよく工場にかけつけます。

工場も受入体制万全です。

これも日々のコミュニケーションの賜物。



お客様から頂戴しました嬉しいお声、悲しいお声を共有し、

あきゅらいずはもとより委託工場でも

日々品質向上への取り組みを行っています。



これからも白衣にヘアキャップを身にまとい

ファッションリーダーとして

(いやいや間違いました)

マルサの女として厳しい目で見続けます!



最後にちょっと脱線。

あきゅらいずへの入社面接の折、社長から「上沼さんの趣味は?」と聞かれ

「工場見学です!」と即答。

この回答で合格したとかしないとか・・・。



なのでテレビ朝日の「シルシルミシル」も大スキな上沼です。