商品部ブログ

http://www.akyrise.jp/shohin/

皆様こんにちは!

夢もこネットPJの今井です。

 

夢もこネット 現状のご報告が

ずいぶんご無沙汰しておりまして申し訳ございません。

 

夢もこネットのモニターについてご報告させてください。

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 

このブログhttp://blog.akyrise.jp/shohin/2012/03/201239180.html

でもお伝えしていたように、


夢もこネットとして、「これなら!」と思い、

モニターを行った仕様の夢もこネットがありました。

 

しかし、

3ヶ月以上使えたお家もありましたし、

3ヶ月以内でやぶれてしまったお家もありました。

 

皆が3ヶ月以上使える耐久性の夢もこネット、ではない。

という結論に至りました。

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 

夢もこネットについて、振り返ってみました。

 

2011年6月に発売開始した「夢もこネット

キメ細やかで気持ちのいい泡が簡単に立てられるネットとして

大変ご好評をいただいておりました。

 

しかし、

お肌に優しい素材、土に還る素材

とうもろこし生まれの「ポリ乳酸」を選んだが故に耐久性が課題でした。

 

耐久性がそんなにない素材を、あえて選んだのはあきゅらいずです。

弱さの裏に、良さはきちんとあって、そのよさを好きになって選びました。

 

しかし、

その欠点をきちんと伝えられていなかったことが大きな問題でした。

一般的な泡立てネットよりずっとずっと耐久性がないので、

お客様にご不便をおかけしてしまいました。

本当に申し訳ございません。

 

より使いやすい夢もこネットを目指し、販売休止を決意したのは2011年8月のことでした。

そして、様々な形の夢もこネットや、強度を増した夢もこネットを試作しましたが、

納得のできる夢もこネットにたどりつくことはできませんでした。

やはり、壁となったのは、素材の優しさにこだわったが故の、耐久性の確保でした。

 

キメこまやかでとても気持ちいい泡が立てられて、

泡石を削り取り過ぎないので泡石も長持ち。

モニターとして使った方も、泡はほめてくださいます。

しかし、問題は耐久性でした。

 

「耐久性には欠けるが、やさしい素材」をあえて選んだのに、耐久性を求めても、うまくいかないのではないか。

泡立ちはとってもよくて、手にも優しくて、泡石も長持ちして・・・

しかし、「耐久性」のことで発売休止にしたので、耐久性がアップするまで販売開始は難しい。

 

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 

そして社内でいろいろ考え、

ちびもこネットが生まれました。

ちびもこネットは、泡立ちと使い心地は大きい「新夢もこネット」のまんま、

小さなサイズになった泡立てネットです。

 

かわいいちびもこネット、現在製造中です。

また何かお伝えできることができたら、また商品部ブログでお伝えします。

ちびもこネットが生まれた経緯、また今度お伝えしたいと思っています。

 

発売休止から8月末で1年。

長らくお時間をいただいていて、誠に申し訳ございません。

 

今井