商品部ブログ

http://www.akyrise.jp/shohin/
皆さん、こんにちは!
商品部の横田英俊です。

明日から6月ですね。
なんと今月で2012年も折り返し地点...まさに光陰は矢の如しですね。

6月というと「梅雨」のイメージ。
そんな気配を感じさせる今日の三鷹の曇り空ですが...
そんな雲を払うような明るい話題をお届けしたいと思います!


「改善DO!!」にこのようなお声を頂いておりました。

「いつも優すくらぶを愛用しています。
優すくらぶを初めて開封するとき、まわりにラッピングしてあるセロファンがとても開けにくく、いつも先の尖ったはさみを使用して開けます。
指先に力も要りますし、開けやすく改善していただけると有難いです。」


このお声を頂戴し、商品部では、
開けやすくなるよう、包装材の試作(と検討→削除)をしてまいりました。

そしてこの度、納得のいく出来栄えとなった新包装材の採用が決定いたしました!

こちらです。

優すくらぶ新シュリンク8.JPG優すくらぶ新シュリンク5.JPG

ミシン目と白い線のようなものがご覧いただけますでしょうか?


まず、開ける時の切り口となるようにミシン目を入れました。

それから、この「線」。
「ティアテープ」というもので、途中で包装材が千切れず、しっかりチューブの先まで開けられるように包装材を補強するものです。
お菓子の包装ビニールを破る時にも目にされているかもしれませんね。


ちなみにミシン目を開けてみると...

優すくらぶ新シュリンク7.JPG
優すくらぶ新シュリンク9.JPG

このようになります。


このような改良は商品を作って頂いている工場の方にたくさんのご協力を頂いて進んでいきます。
今回の試作も何度も調整をして頂きながら、この状態となりました。


いつもしっかりと相談に乗ってくださる工場のみなさん、
クラフト紙を使って、キレイに、しかも安全に運べるように梱包してくださるテトテト(あきゅらいずの商品を包んでくださる会社)のみなさん、
そして、その商品たちを大切に運んでくださる宅配業者のみなさん。

あきゅらいずスタッフだけでなく、たくさんの人が愛してくださって、
何より商品を可愛がってくださるお客様お一人お一人にお届けが出来ます。

改めまして、ありがとうございます!


今後もどうぞ可愛がってあげてくださいませ。


商品部 横田英俊