商品部ブログ

http://www.akyrise.jp/shohin/
こんにちは!商品部の田中です。

先週お知らせしました、仙境の製造工程レポート「容器に詰める編」
を今回はお届けします!


さて、原料を混ぜて混ぜて、完成したら品質検査をして、
後は詰めるだけ!となった仙境。


詰める作業は機械にお願い...と思いきや、ここでも手作業が登場します。
というより、全て手作業なのです!!


まずは、容器に詰める専用の部屋で仙境を詰めます。

11個重さも量って、内容量に間違いがないようにします。
(特に記載されている内容量より少ないという悲しいことがないように!)



senkyo005.jpg



その後フタをして、仙境はベルトコンベアに乗って、隣の部屋へ送られます。


senkyo006.jpg



この部屋でパッケージのシールを貼られて完成です。




まず貼るのが「仙境」と書かれているこのラベルシール。





裏まで続く大きなシールなので、
まっすぐ、よれやシワがないように貼るのが難しいのです。

が!作業を見ていると皆さん難なく、すーっと貼っていきます。

見惚れる手さばきです!




そしてそして、今回から新しく貼られるシールがこちら!







バージンシールと呼ばれる
「この商品は未開封ですよ」という印のシールです。



あきゅらいずでは店頭販売はなく、誰かが商品を開けるということもない為、
今まで仙境にバージンシールはなかったのです。


しかし、お客様から
「シールもシュリンク(商品を包むビニール)もないのは不安」
というお声をいただき、

気持ち良くお使いいただく為に!」

と、今回からバージンシールを貼ることにしました!



点線も入っているので、ここをピッと破けば、簡単に開けることができます!





お客様のお手元に届くのは来月くらいからの予定です。
ぜひぜひお楽しみに♪



商品部 田中でした!