森の食堂

水曜日は薬膳の日

ふだんの森の食堂のごはんから一歩踏み込んで週に1回、毎週水曜日は薬膳料理をお楽しみいただけるようになりました。

監修はあきゅらいずで中医学を教えてくださっている湯先生です。
寒い季節には体を温め、暑い季節には体の熱を冷ます。
薬膳料理は、季節の体に必要なものをぎゅっとつめこんでいます。
丈夫な心と体、そして健やかなお肌を養うお料理を一緒に楽しめたら幸いです。

薬膳レシピ

ブログ記事

はじめましての。紅豆粥(べにまめかゆ)

2013年03月 7日

小春日和の心地よい水曜日

彩りきれいな薬膳ごはんをいただきました。

2013_03_06.01.JPG

・鶏肉とパプリカの炒め(★レシピあり)
・魚と豆腐の紅花煮込み
・薬膳元宵(がんしょう)(★レシピあり)
・ココチカラの紅豆粥(べにまめかゆ)

スタッフに大人気の薬膳スイーツ
『薬膳元宵』の登場に皆大喜び*

今回の元宵は、
ナツメ(5g)・落花生(2g)・黒ゴマ(1g)(※1人分ずつ)入り。
毎回中身の餡が違うのもうれしいポイント
元宵のレシピはコチラからご覧いただけますよ♪

紅豆粥(べにまめかゆ)は4月からあきゅらいずで発売が開始される
お豆のお粥です。

2013_03_06.06.JPG

小豆 蓮の実 百合根(ゆりね) クコの実
が入った紅色をしたお粥

ほっこり落ち着く彩り豊かなお粥です。

豆粥に関する詳しい情報は
あきゅらいずからお送りする
お便りやWEBでこれから紹介していきます^^

楽しみにお待ちくださいね*




前の記事

湯忠立(タンゾンリ)先生

1983年 中国遼寧省 遼寧中医学院大学卒業
    同大学助教授・教授を経て

1992年 同大学付属病院 院長

1996年 来日 現在 漢方医事コンサルタント

湯氏中国医学整体院院長

あきゅらいずでは、薬膳の監修や社内向けの
中医学講座を担当

薬膳レシピ

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド

いままでの記事

ページトップへ