森の食堂

水曜日は薬膳の日

ふだんの森の食堂のごはんから一歩踏み込んで週に1回、毎週水曜日は薬膳料理をお楽しみいただけるようになりました。

監修はあきゅらいずで中医学を教えてくださっている湯先生です。
寒い季節には体を温め、暑い季節には体の熱を冷ます。
薬膳料理は、季節の体に必要なものをぎゅっとつめこんでいます。
丈夫な心と体、そして健やかなお肌を養うお料理を一緒に楽しめたら幸いです。

薬膳レシピ

ブログ記事

美顏粥!?

2013年02月27日

三寒四温のころみなさまいかがお過ごしでしょうか?
明け方からの雨で冷え込みも厳しい1日でしたが、
明日はすこし温かくなるようです。

季節の変わり目はお肌のトラブルも出やすい季節。
中医学では冬に蓄えてものを春に発散するとよいと言われています。
春は発散・排出を意識して過ごしたいですね。

そして春が待ち遠しいです...*

今日はお肌にうれしいお粥のレシピの紹介です。

その名も
お肌に嬉しいハト麦や
消化をお手伝いする山芋の入った
からだのよろこぶお粥です。
やさしい味にスタッフからも好評でした*

レシピはコチラからご覧いただけます。

2月27日(水)薬膳の日のメニュー
2013_02_27.01.JPG
・黄耆(オウギ)と牛肉の煮込み
・ブロッコリー・ポテトソースのクルトン
・ハト麦美肌粥





前の記事

湯忠立(タンゾンリ)先生

1983年 中国遼寧省 遼寧中医学院大学卒業
    同大学助教授・教授を経て

1992年 同大学付属病院 院長

1996年 来日 現在 漢方医事コンサルタント

湯氏中国医学整体院院長

あきゅらいずでは、薬膳の監修や社内向けの
中医学講座を担当

薬膳レシピ

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド

いままでの記事

ページトップへ